HOME > セレック
井上歯科クリニックのセレック治療

こんな方にオススメです!

こんな方にオススメです!
  • 仕事が忙しくて、治療になかなか行けない方
  • 白くて美しい歯を希望の方
  • 銀歯を白い歯にしたい方
  • 金属アレルギーでお悩みの方
  • 出来る限り低価格で審美治療をしたい方
  • 精密な審美治療をご希望の方

治療ステップ

STEP1 口腔内をスキャン(型取り)

STEP1 口腔内をスキャン(型取り)

「歯を削ったあと、型取りをします」

治療する部分を削り、3D光学カメラを使って患部を撮影(スキャン)します。
セレックの型取りは、その歯のみでよいため、これまでの型取りよりも患者さまの負担が少なくなります。

型取りの時に使用する粘土みたいなものは必要なくなりました。
嘔吐反射(おえっとする感じ)のある人には、抵抗なく快適に行えます。

わずか数分で、患部の歯がモニター上に写しだされます。

STEP2 設計

STEP2 設計

「コンピュータの3D画面上で修復物の設計を行います」

コンピューターの3D画像上で 修復物の設計を行います。モニター上でさまざまな角度から、咬み合う箇所、全体的な形態などを微調整しながら理想的な形を作っていきます。

専門の歯科技工士さんによって、その場で歯の色を確認したり、豊富な色からあなたにぴったりの色を確認していきます。

マシンが設計データに基づいて加工を行います。
デザインデータをもとにしてセラミックブロックの削り出しを行い、一日でセラミック歯を
加工・作製していきます。

STEP3 作製

STEP3 作製

「ミリングマシンが設計データを基に加工を行います。」

ミリングマシン(CAM)が、コンピュータで設計されたデータをもとにしてセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に整えます。

マシンが設計データをもとに加工を行います。

STEP4 口腔内へセットして治療完了

STEP4 口腔内へセットして治療完了

「口腔内へセットして治療完了!」

10年間で98%以上の残存率という実績のあるセレック
削り出されたセラミックを口腔内へセットして、咬み合わせの調整を行い完成です。

これですべての治療が完了です。

審美セレック治療 セラミックとは

審美セレック治療 セラミックとは

セレックシステムとは、白い歯が歯型を取ることなく、最短1時間で手に入る、
最先端の審美歯科治療です。

欧米では、一般的によく知られた治療法として、認知されています。
しかし日本では、まだ2000台しか発売しておらず、知らない方も多くいらっしゃいます。

最大のメリットは、短時間・高精度・長持ちする・審美的によい。
これが、最新の歯科治療システムです。

この「セレックシステム」は、これまでの歯科治療のように歯型取りのために、粘土をお口の中に入れて5分間も口を開けたまま“おえっ”と吐きそうになるのを我慢する必要はなくなりました。
数枚の写真や動画撮影を行うだけで、セラミックの『歯のかぶせもの』が完成します。
今まででは考えられないほどの精度や早さがあります。

歯を大切にしたいと願う患者様に、ぜひオススメしたい治療です。

予防としてのセレック治療

予防としてのセレック治療

当クリニックではセレック治療とむし歯予防を組み合わせた治療を行っています。
むし歯は削って詰めるだけでは、治りません。

当クリニックでは、まず痛みを取り去り患者様を苦痛から解放します。セレック治療は、歯を削る量を最小限にします。
削っても、その日のうちにセラミックの歯(修復物)をセットすることが可能です。むし歯の再発リスクを最小限にし、予防としての治療においてとても効果的です。

セレック治療症例

ケース1右上第一小臼歯の審美障害(28歳 女性)

治療前 治療前

笑ったとき、写真を撮ったときに銀歯が気になって仕方がない。

治療後 治療後

気にしないで笑うことができるようになった、笑った時の横顔の写真が気にならなくなった。

ケース2左下大臼歯部の審美障害(25歳 女性)

治療前 治療前

左下の小さな銀歯が、気になる。

治療後 治療後

口を開けるのも気にならなくなった。人と話する時も気にならず話ができる。

ケース3右下第一大臼歯の審美障害(35歳 女性)

治療前 治療前

口を開けると銀歯が目立つ、大きく口が開けることができない。

治療後 治療後

今まで口を開けると、特に下の歯が目立っていた。今は大きく口を開けても気にならない。

セレック治療費用

セレックQ&A

どのような状態でもセレック治療はできますか?
一般的な詰め物、被せ物の治療はもちろん、前歯に貼るタイプのラミネートベニアでも可能です。
歯を削る量を最小限にし、見た目にも美しい仕上がりが得られます。
むし歯の大きさや噛み合わせの関係などを考慮し、お口の中の状態によって最適な治療法をご提案します。
保険診療は可能ですか?
セレック治療は保険外診療となります。
ただ、コストに合った治療効果が期待できますので、自信を持ってオススメします。
治療後に歯ぐきが黒ずんだりしますか?
セラミックは変色することがありません。歯ぐきへの影響もございません。